TOP > コラム > 「事業」を始めるその前に…

「事業」を始めるその前に…

国はサービス付き高齢者向け住宅に力を入れている、そこで何が一番大事になってくるのか?

それは「どのような入居者を集めるのか」が大事になってくるのです。

土地活用をお考えの地主様は、ここを注意して事業提案を聞いていただくことをお勧めします。どんな事業者なのか、どんなサービスをしたいのか、どんな入居者を集めようとしているのか、どんな収益をとろうとしているのか、賃料設定はどうか…。「サービス付き高齢者向け住宅だから安心」ということは絶対にありません。

これは、地主様にとって「事業」ですので、バックグランドデータも大事になります。もちろん、運営事業者の思いや考え方はもっと大事ですので、私たちも注意しながら、マッチングを行っていきたいと思っています。

なお、大阪市や堺市などではまだまだ供給が足りていません。今はまだ補助金制度があります。供給が増えると補助金が減ったり、無くなりますので、ご計画を進められる方は、お早めにご相談下さい。

安心できる運営事業者選びが成功の第一歩です。どうか皆さんもスタートに立つ場合は、入念に、本当に信頼できるかどうかの確認をお願いします。